石川県七尾市の体験型 寝具専門店 ムーミンなかがわ

お布団や枕の選び方、ベッドマットレスの選び方など、眠りのプロが一人一人に合った眠りをご提案

  • 0000216797.png
  • 0000216798.png
  • 0000216799.png
  • 0000216800.png
  • 0000216801.png

HOME ≫ 安眠ブログ

睡眠アドバイザーのブログ

睡眠不足を補う『お昼寝』で気を付けたいポイント③

dbedd88f820acd03e1493f3f5465d8de_s

こんにちは!今日も快晴で気持ちが良いですねー!

 

 

昨日は、県内で同じ業種の交流会に出席していました。
色々な議論がされてとても刺激になりましたよ!
その後は、お決まりのコースで近くのラーメン店へ。
昨日行ったのは、金沢市にある百楽天。かなりコッテリしていました(汗)

 

 


そこでも、またまた色々な話になって、帰ってきたのは夜の11時半すぎでした。
という事で、今日は若干睡眠不足ぎみです(汗)

 

 


睡眠不足が続くと、体力的な疲れだけでなくイライラが増えたり、思考にも大きく影響を
及ぼします。
中々平日の睡眠時間が取れないという方は、お昼寝をオススメしています。

 

 


ただ睡眠不足を解消する為の、お昼寝がかえって逆効果になる事もあります。
そこで、本日はお昼寝をする際に必要な3つのポイントをお知らせします。

 

 

 


<夜の睡眠不足を補うお昼寝3カ条>


① お昼寝は、午後1時から3時頃までに行う。

 人間には、サーカディアンリズム(概日リズム)が存在しています。一般的に
 は『体内時計』とも言われています。
 夜になると自然と眠くなるっといった、本能的に備わったリズムです。
 このリズムが関係して、昼食後の午後1時から3時が自然と眠くなる時間帯
 になります。
 

② お昼寝は30分以内に。
 
 30分以上眠ると深い睡眠に入り、起きても頭がボーっとして作業効率が
 下がってしまいます。
 但し、睡眠不足の場合は、90分以上の睡眠が必要となります。

 


③ リラックスした体勢でお昼寝を。
 これは、みなさんも経験済みだと思いますが壁に寄り掛かる等、背中をど
 こかに預けるようにすると
 疲れも取れやすくなります。ただ、横になって寝付いてしまわないように
 ご注意を。




 

お昼寝は、睡眠不足を補い疲労を回復するだけでなく若年性アルツハイマーの予防にも効果的です。

 

 


また、中々お昼寝の時間が取れないといった方は、ほんの少しの時間でも目を閉じる
だけでもかなりのリラックス効果がありますよ。



 

 

 

これからも生活に役立つ、睡眠やふとん・ベッド関連の気づいた事や教わった事など
紹介していきますね☆

 







 


にほんブログ村

にほんブログ村
 

コメント

店舗のご案内

モバイルサイト

ムーミンなかがわモバイルサイトQRコード

ムーミンなかがわモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • フェイスブック
  • hdr_logo
  • 0000200638.png
  • pashima
  • toiro
  • 0000200636.gif
  • senbera
スタッフ紹介

店長

店長

こんにちは!
店長の中川裕介です。快眠は健康への第一歩!皆様の快眠のお手伝いをさせて頂ければと思います。まだまだ未熟ですが、皆様から愛されるお店になるように頑張りますので、末永く宜しくお願いします。

滋賀医大認定:睡眠健康指導士上級
西川リビング認定:快眠プロデューサー
         快眠マイスター

スタッフ

スタッフ

スタッフの中川磨美です。
西川産業認定:スリープアドバイザー
       ピローアドバイザー
  羽毛リフォームコンサルタント

趣味:睡眠・音楽鑑賞
(たまにあるライブに出没しますw)
好きな食べ物:柑橘系・塩だれ上ハラミ+ライス(最高のコンビネーションw)
好きなアーティスト:RADWIMPS(私の癒し♡)

▲トップへ