石川県七尾市の体験型 寝具専門店 ムーミンなかがわ

お布団や枕の選び方、ベッドマットレスの選び方など、眠りのプロが一人一人に合った眠りをご提案

  • 0000216797.png
  • 0000216798.png
  • 0000216799.png
  • 0000216800.png
  • 0000216801.png

HOME ≫ 安眠ブログ

睡眠アドバイザーのブログ

オーダーメイドマットレス納品事例 - 暖かいご厚意

IMG_4040

こんばんはっ!!今日は一日雨模様ですっきりしない天気でした。

 

 

 


昨日のニュースで、北陸新幹線効果で金沢市には、観光客が
当初の予想を大きく上回っているそうですね。
一昨日行われた、金沢マラソンなどイベントもあり、宿泊ホテル
はいつも満室状態だとか。

 

 

 

 

宿泊施設など、今後の課題はありますね・・・

 

 

 

 

当店の地元、七尾市にも立派な宿泊施設がありますよ!
加賀屋さんで有名な、和倉温泉です。

 

 

 


昔は涌く浦と呼んでいたそうです。
由来は、地元に伝わるシラサギ伝説という湯脈発見伝から
きているそうです。




能登の自然豊かな風景はとっても癒されますよ!
石川の冬は雪が降ってとても寒いのですが、これからの時期は
海産物がもっとも美味しくなります。

 

 

 

 

 

七尾市のお隣、氷見市では『寒ブリ』が有名ですよね。
日本海の荒波の同じ漁場で採れた七尾のブリも、




これから寒い季節がもっとも脂が乗って美味しいです。
また、中島町では、もうすぐすると牡蠣が登場しますよ♪

 

 

 

 

一度、機会があったら和倉温泉に遊びに来られてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

さて、昨日はオーダー敷ふとんの納品に行ってきました。
金沢市在住の方で、先日ご夫婦でご来店頂きました。

 

 

 

 

 

旦那様は、県内でも有名な相撲のチャンピオンだったそうで、
相撲関係の知り合いの方から、マニフレックスの噂をお聞きになり、
見に来られました。

 

 

 

 

 

『まずは、体型を測定してみませんか?』とご提案させて頂きました。

 

 

 

 

 

結果は、
お二人とも、背中よりお尻が出たお尻のラインのカーブが強い。
『ヒップタイプ』でした。

 

 

 

 

 


旦那様は、もちろん身体が大きく体重は約100kg超え。
色々とお話させて頂くと、旦那様は右肩がよく痛くなるとの事。







元々ガッシリした体型の方なので、肩幅も大きくオーダー枕の調整だけでは
改善できないようです。

 

 

 

 

 

また奥様はお仕事柄、足がむくんで膝枕をされてお休みされているとの事。

 

 

 

 


お二人の体型に合わせてお作りする、オーダー敷き布団の特徴である。
旦那様には、肩口が一番柔らかい素材を使い肩を優しく包み込む、
奥様には、マイプラスバーで膝裏と踝を支え腰もしっかり支える機能をご紹介しました。

 

 

 

 


そして、実際に寝心地を体験頂いた所、オーダー敷布団を気に入ってご購入頂きました。
納品時には、不要になったベッドマットレスの無料回収もさせて頂きました。
ここ数日、天候が不安定だったので、少し心配しましたが納品時には、
雨にも当たらずホッとしました!

 

 

 

 


金沢市 M様 ありがとうございました!

 

 

 

 

 


旦那様と奥様には、設置や不要ベッドマットレスの積込みを
手伝って頂きありがとうございました。







また、たくさんのお土産物まで頂き嬉しかったです!
ありがとうございました。

 

 

 

2015年11月17日 20:04 |コメント|

イタリア製マニフレックスで熟眠生活

7631a6993c36510ab72462fe84c6903f_s

こんばんはっ!石川県七尾市では朝から、どんよりした天気。
でもお昼過ぎには、少し晴れ間も出ていましたね。

 

 

 

配達の途中には、大きな虹がかかっていましたよ!
よく見てみると、その大きな虹の上にさらに虹が掛かっていました。

 

 

 

 

昨日は、フランスパリでで同時多発テロ。
被害が拡大しない事を祈るばかりです。

 

 

 

今日見た虹のように、明るいニュースが少しでも増えると
いいですね。

 

 

 

 

さて、本日ご来店頂いた方は40代のご夫婦。

 

 

 


子供さんの入学祝に、お布団一式をお探しにご来店頂きました。





 

 

お話を伺うと、今は一つのお布団で一緒に寝ているのを、小学校入学を機にお子さん1人で
ベッドを使うご予定との事でした。





 

 

ベッドマットレスの上に、敷布団を敷いてとお考えのようでしたが、
腰が沈んでしまうので、薄めのパッドをご提案。






 

 


成長期のお子さんには、硬めのマットレスをお使い頂きたいと思い、
寝返りとマットレスとの関係をお話させて頂き、ご提案させて頂いたのが、

 





 

イタリア製のノンスプリング高反発マットレス

『マニフレックスのモデル246』

 

 



 


実際に、旦那様に体験頂いた所、とても気に入って頂けたご様子。

 

 

 



 

結果、ベッドフレーム・ベットマットレス。羽毛布団と
こちらもお勧めした。ダニや埃を通さない生地を使用した、
西川ミクロガードのベッドパットをお買上げ頂きました。

 

 


 

 


マニフレックスは、イタリアの熟眠マットレス
スポーツ選手が使っている事で有名ですが、

 

 



 

 


最近のラクビー人気以前にも、アドバイザー契約をしていたそうで、
2013年に行われた、
『リポビタンDチャレンジカップ』日本 VS ニュージーランド戦にも
ブース参加していたそうです。

 

 



 


動画での様子はこちら、
http://www.flag-s.com/movie/challengcup2013.html

 

 



 


七尾市のT様 ありがとうございました!
後ほど配達させて頂きますので、お楽しみにお待ち下さいませ。

 

 

 

2015年11月15日 19:00 |コメント|

心遣いに感謝 - ある日の出来事

DSC_0247.JPG

こんにちはっ!昨日はとっても清々しい一日でしたね!

 

 

 

 

以前に、こうゆう出来事がありました。
朝、出勤すると玄関に大量の野菜が・・・・

 

 

 

 

 


数日後、またまた新鮮な野菜がどっさり・・・・・

 

 

 

 

 

 

スタッフと、
『誰か置いていってくれたんかねー』と話していました。

 

 

 

 

 


これまでも、
『野菜食べる?もっていって!』とか、
『これ食べる?』


というような、お顔がわかる?頂き物は
これまでも有難い事に沢山あったのですが、

 

 

 

 

 

こうゆうケースは初めて。


すると、母が出勤。
事情を話すと、
『あー多分〇〇さんからじゃないかなー?』

 

 

 

 

 

電話で確認すると、
『なんもー!いいげんよ!食べて食べて』

 

 

 

 

やはり〇〇さんでした。

 

 

 

 

その後も毎年のように、沢山の新鮮な野菜を頂いていました。

 

 

 

 

 


その方は『ムーミンなかがわ』が移転する前からのお客様で、
娘さんのお嫁入り道具や、打ち直しなど大変お世話になっている方でした。

 

 

 

 

 

一昨日も、〇〇さんがご夫婦でご来店。

 

 

 

 

開口一番に、
『何か良いマットがあるって聞いたんやけど』

 

 

 

 


実際に試してみますかという事で、
立位測定器で体型を測定。

 

 

 

 

 

 


旦那様は、
背中よりお尻が出た、お尻のラインのカーブが強い
『ヒップタイプ』
でした。

 

 

 

 

 


奥様は、
背中・腰・お尻のラインのカーブがほぼ水平な、
『フラットタイプ』
でした。

 

 

 

 

 


別々のシングルサイズをお使いでしたが、こちらの異なった体型のお二人が
同じ敷布団やベッドマットレスをお使いになられると、どちらかに不満が出ます。

 

 

 

 

 

 


体型と敷寝具との関係を、ご説明し体験頂いた所。
当店オススメFITLABOシリーズの、
『ウエーブΣ』と『オーダーメイド敷布団』に絞られました。

 

 

 

 

 

 


再度、寝心地を確認頂くと、
やはり、寝返りがしやすいオーダーメイド敷布団にとなりました。

 

 

 


また、同時にお作りした、『オーダーメイド枕』と『ビラベックベッドパッド』も
ご購入頂きました!









当店を利用して頂くばかりではなく、いつも野菜まで頂いて・・・
少しづつでも、恩返しをさせて頂かないとなーと思った1日でした。

 

 

 

 


七尾市H様、ありがとうございました。
また、いつも新鮮な野菜もありがとうございます。

 

 

 

 

 

今後もしっかりと、お布団のケアをさせて頂きます!

 

 




 

2015年11月13日 13:05 |コメント|

13,000通り - ベッドマットレス納品事例

DSC_0243.JPG

こんにちはっ!暦の上ではもう冬。朝晩の寒暖の差が激しいですが、
体調など崩していないでしょうか?

 

 

 


まだまだ冬に身体が慣れていないこの時期には、しっかりと防寒対策をして
体調管理をしましょう!

 

 

 

 


さて、一昨日はベッドマットレスの配達に行ってきました!

 

 

 


その方は、穴水町の女性でオーダーメイド枕をご購入頂いた方で、
首こり・肩こりをお持ちでした。

 

 

 

 

測定器で、体型を測定。
お尻より背中が出た背中のラインのカーブが強い『背出タイプ』。


こちらのタイプの方は、あまり硬すぎるお布団やベッドマットレスを使用すると、
背中に負担がかかり、肩こりの原因になる事も・・・・

 

 

 

 

 

枕をお作りし、オーダーベッドマットレスを体験頂くと、
とても気に入って頂けたご様子。

 

 

 

 

同時にオススメした『CUBE-Kベッドマットレス』とどちらか
購入を迷われた結果。せっかくだからという事で、

 

 

 

 

13000通りの体型データーから、その方に合わせて作る
オーダーメイドマットレスをご購入頂きました。

 

 

 


配達時には、以前からお使い頂いているベッドマットレスも
無料処分させて頂きました!

 

 

 

ベッドマットレスのお客様にお話しを伺うと、購入してから10年以上使用している方が多く、
中には、20年以上使っているという方も。

 

 

 

 

敷寝具のヘタりは、毎日少しずつ変化しているので、
急に寝心地が変わるものではないのですが、やはり10年近く使用していると
一番圧力がかかる腰からお尻の部分が沈んでしまいます。

 

 

 

 

いわゆるハンモックに寝ているような状態になってしまうので、
寝返りがスムーズに打てなくなります。

 

 

 


『ベッドは家具ではなく寝具です!』

 

 

 


これは、名古屋のある店舗の方がおっしゃった言葉です。
これまで、インテリアとして考えられていたベッドは近年では
より良い睡眠を行う為に日々研究開発されています。

 

 

 

 


毎日、身体を支え続ける敷ふとんやベッドマットレスは、良い睡眠を行う上で
重要なアイテム。
朝起きるとダルい・疲れが取れていないような気がする・朝起きがけに腰が重い
などありましたら、敷布団やベッドマットレスを一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

さあ97周年記念イベントまで、後10日
今日もこれからお誘いにいってきます♪

 


 

2015年11月10日 12:07 |コメント|

故きを温ねて新しきを知る - 大正8年創業

DSC_0235.JPG

こんばんは!北陸・石川県では天候が良く、気持ちの良い日が続いていますね!

 

 

 


冬に入れば天候も悪くなりますので、今のうちに羽毛布団の修理や、
敷きふとんの湿気対策を行って頂きたいものです。

 

 

 

 


さて今日は、
今月行われる今年最後のビックイベント11月20日(金)から行う。
『100周年に向けてのカウントダウン!』
『97周年大感謝祭』のお誘いに行ってきました。

 

 

 


今から97年前、1919年大正8年に当店の前進である『中川製綿所』を
初代 中川留松が開業。

 

 

 

 

その頃の資料を見てみますと、開業前には七尾市国分町中河原で農家を営んでいたそうです。

 

 

 


父に聞いてみると、
初代は、一家を支える大黒柱でありながら、自分の兄弟家族も養わなくては
いけない状況化で、このまま農家をやっていたのでは、立ち行かなくなると決断。
七尾市今町に移住し、製綿業を開業したそうです。

 

 

 

 

しかし、初代留松は40代にして急逝。
後を継いだのが、その妻である中川きの。

きのは商才に長け、日用品をおまけとして付けて販売する営業スタイルで、
事業を拡大し最盛期には10人近くの男性従業員を動かしていたそうです。

 

 

 

 


きのは、富山県高岡市の生まれ。

父が若い頃、昔からのお客様に聞いたのは、
帯と襟の模様が合った着物を着こなして、長いキセルを吸うような、
今でいう粋な人だったようです。

 



 

 


暖簾分け制度もあったそうで、同じ七尾市で独立し製綿業を開業した
『橋ふとん店』は昭和末期まで営業。



 

 


その後、2代目の中川健三が製綿業に加え、お布団の打ち直しを開始。
また、タノモシ制度(毎月の積立)を始めたそうです。

 

 

 


毎月知らず知らずに貯まり、積み金で結婚や法事などの布団が必
要な時に使える、この制度が大変好評で多くの方が入会。
お店側としても、顧客との関係維持を行っていたようです。

 

 

 


2代目は、同じ立地で店舗営業と製綿加工を行う事に手狭さを感じ
七尾市古府町に自社工場を建設。

 

 

 

 

現在の3代目中川久雄は、車社会を見越して
今から24年前の平成3年に新店舗を建設。






店舗名も、
夢の有る眠り『ムーミンなかがわ』に改称。


 

 

 

これまで行ってきた、自社工場による布団の打ち直しや座布団の
仕立てを継続しながら、西川などのメーカーからの製品販売も強化し、
オーダーカーテンや業者向け貸布団などでサービスの拡大を行いました。

 

 

 

 

私こと中川裕介は、現在4代目としてより良い睡眠が提供できる場。
睡眠や寝具でのお困り事にキメ細やかに対応できるお店。

 

 

 

 

 

『睡眠や寝具に関する町のドクター』のような寝具専門店を目指しております。

 

 

 

 

『故きを温ねて新しきを知る』
大正・昭和・平成と、その時代の経営者それぞれの想いが歴史となって今日に至る。

 

 

 


初代は、今のムーミンなかがわを見てどう思うかな~?なんて思いながら
今日は営業活動をさせて頂きました。







さあ!97周年記念イベントまで、あと12日!
 






3年後に控える100周年に向けて!歴史を温めつつ新しい事にも
どんどんチャレンジしていきます!!




 

 

2015年11月06日 20:25 |コメント|

大自然の温もり♪世界最高の羽毛布団とは?

DSC_0215.JPG

こんにちは!今日はとっても清々しい朝でしたね!



 


朝の出勤後、日課になっているのが花壇の水やり。
スタッフに『花さか爺さんですね』と言われている中川裕介ですw






40歳で爺さんはないやろーと思いますがw


 

 

これまで、あまり植物の事は感心がなかったのですが、
お客様の家に伺った際に、綺麗に植えられている花を見て、
当店は女性客がほとんどなので、ウチも植えてみようかなと思ったのが
きっかけで、花の手入れを行うようになりました。


 

 

 

先日も、ある高校の先生とお話する機会がありまして伺ったのが、
『熱帯雨林は木がよく育つ』という事でした。

 

 



 


一気に大量の雨を降らすスコールの影響で、土壌に水が浸透。
水が流れる際に細菌など不純物を洗い流し、水が乾いた隙間に新鮮な空気が入り
土壌を循環してくれるそうです。

 



 

 

自然の力って凄いですよね!また国内の林業に関するTPPの話や、
能登地方で有名な木は、実は劣等生?だったかもというようなお話まで
聞かせて頂きました。



 

 

 


自分が知らない知識を持った方とのお話はとても面白いですね!!

 


 


さて、自然の力といえば写真のダウン。


 

 

 

このダウンは、知る人ぞ知る『世界最高のアイダーダウン』といわれるものです。



 

 


アイスランドの最北端に生息する鳥で、
極寒の地で卵を温める為に巣に敷き詰めた胸毛は、ひな鳥が成長し巣を離
れてから初めて採取が可能となり、わずか20gしか採れないという
大変希少なダウンです。




 

 

先日伺った方は、以前からアイダーダウンの肌布団をご使用されていますが、



 

 


『あの肌布団すごいんやよ!身体にピタッと貼りつくみたい!』


 

 

 

『肌布団やし見た目は薄いんやけど、とっても暖かいからあれ1枚で10月いっぱいは全然大丈夫やったわ!』


 

 

 

実際に使われた方の感想ってとても大事ですよね!
また、オススメした商品を使われて『あれ良かったよ!』と言われるのが一番嬉しい事です!!




 


七尾市K様、貴重なご感想ありがとうございました。

 






 

2015年11月04日 15:16 |コメント|

体温調節と眠りとの関係とは?

a89938b2532b03199eada962bd4413d6_s

こんにちはっ!10月も残りわずかとなりました。

 

 


朝晩の寒さも、じわじわと本格的になってきて、
お客様の中でも、季節の変わり目に風邪を引いている方も、いらっしゃいます。
先日、良く行く銭湯で最後に冷水に入って上がるおじちゃんを見て、
『気持ちいいかな?』と思い試したら風邪をひきそうになった中川裕介ですw

 

 

 


みなさん湯ざめ対策などしっかり行いましょうw

 

 

 

 

 


さて、本日は手足の冷えについてお話します。

 

 

 

 

『足が冷えて眠れない。。。』という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

 


冷えは万病の元と言われますが、温める事は身体にとって非常に良い効果が得られます。

 

 


体質や習慣もあって中々難しい事だと思いますが、体温が1℃上昇すると
免疫力が30%も高まるといった、研究結果もあるそうです。

 

 

 

 

 

また、手足の冷えは睡眠に大きく関係します。

 

 

 


赤ちゃんの手足は、ポカポカになると眠気のサインと言われていますよね。

 

 

 

 

 

人間は、呼吸が深く心拍数や血圧が下がって深部体温(身体の中の温度)
が下降し眠りに入ります。

 

 

 

 


どうしたら深部体温を下げる事が出来るのかというと、体内の温度調節
の役割を果たしてくれるのが手足からの放熱です。

 

 

 

 

手足が暖かいと、放熱が進み深部体温が下がり眠気が現れます。

 

 

 

 


お風呂に入って身体を十分に温め、寝る前の防寒対策をしっかり行う事。
スポーツやお風呂などで、一旦体温を上昇させると放熱が十分に行われますので、
眠りにつきやすくなりますよ。

 

 

 

 

よく就寝前の3・2・1と言われるように、

『約3時間前』食事を済ませる。
『約2時間前』ゆっくりお風呂に入り体温を上げる。
『約1時間前』軽いストレッチなどしてリラックスする。

 

 

 


みなさんも、出来る事から意識して試してみてはいかがでしょうか?

 

 

2015年10月30日 12:54 |コメント|

嬉しいお言葉 - ベッドマットレス納品事例

IMG_6260

こんにちはっ!!

 

昨日は日本シリーズ第3戦!山田哲人選手が、なんと3連続ホームランの大活躍!

 

 

 

この人は持っていますねー。
あまり野球は詳しくないのですが、もしかして最多安打の人かなと
思っていましたが、やはり、右打者での64年ぶりの日本記録保持者だった
ようですね。

 

 

 

 

今年開催される、プレミア12にも選出されていますので、そこでも活躍して
ほしいですね。

 

 

 

 


さて、一昨日はベッドマットレスの納品に行ってきました。

 

 

 

 

 

その方は、穴水町の女性で、

寝ていると、肩こり痛にお困りのご様子でこの際、お布団一式買い替えようと
先日ご来店頂いた方でした。

 

 

 

 

 

まずは、カウンセリングからお悩みをお聞きし、体型を測定。

 

 

 

 

 


測定結果は、お尻より背中が出た、背中のラインのカーブが強い『背出タイプ』でした。

 

 

 

 


こちらのタイプの方は、あまり硬い敷布団やベッドマットレスを使うと
背中の部分に大きく負担がかかり寝返りが増えてしまいます。

 

 

 

 


そこでオススメしたのが、西川CUBE-Kベッドマットレスムートンシーツです。

 

 

 

 

 

CUBE-K自体も体圧分散効果に優れていますが、背出タイプの方にはさらに
包み込みが必要になります。

 

 

 

 

 

 

さらに、冷え症でありながら寝汗も多いとの事でしたので、これから
冬場に備えてムートンシーツもオススメしました。

 

 

 

 

 

 

また、暑さ寒さの感覚は個人差がある為、ムートンシーツと共に
オススメしたのが、西川温熱電位治療器『リケア』です。

 

 

 

 

 


自然な暖かさに包まれて眠るリケアは、寒がりの方にはピッタリの商品です!

 

 

 

 

 


ベッドマットレスは、納品まで少しお時間を頂くので、先日リケアなどを
納品し、一昨日マットレスをお届けしてきました。

 

 

 

 

 

 


商品の感想をお聞きすると、

 

 

『今までは、寒い時期が辛くて今年はどこかへ避難しようと思って
いたんだけど、お布団が暖かいしこれから、冬でも心配なく寝れるから
安心やわー』


と嬉しいお言葉。

 

 

 

 

 

 

『嫌な暑さがないし、ホントに自然な暖かさやねー』

 

 

 

 

 


『実は、もう友達にも薦めているんやけどね』
とまたまた嬉しいお言葉を頂きました。

 

 

 

 

 

 


『使って良かったよ!』
このような、お言葉を頂くと本当に嬉しいです!!

 

 

 

 

 

 

これからが寒くなる時期。しっかり身体を温めて毎日元気に過ごしましょう!!

 

 

 

 

 

 

穴水町 I様 ありがとうございました!!

 

 

2015年10月28日 12:31 |コメント|

この秋、結婚される方の新居へ - 納品事例

IMG_8230

こんばんは!昨日は『能登食祭市場』に行って昼食を注文。

 

 

 

店員さんが持って来てくれたのですが、注文よりも一品多く
『貰いますんで、置いていって下さい』と言ったら、

 

 

 

『何か押し売りみたいですみません』

 

 

 

会計の際に、
『良かったらこれ使って下さい』と金券を渡され、
とても気分良くなってしまった中川裕介ですw

 

 

 


多分、注文を間違られたようですが、最後の心遣いはとても嬉しかったですよ!!

 

 

 

 


でも。。。。

 

 

 

 


実は、持って来てくれた物が、とても美味しそうだったから貰っただけなんです(汗)

 

 

 

 

 

 


でも、お互いにWINWINならいいですよね!

 

 

 

 

 

 

頂いた金券で、一階の生鮮売り場へ。
夕食の食材探しに行きました。

 

 

 

 

 

 


目に止まったのが、朝獲れのアオリイカ。
おばちゃんに聞くと、食べる直前に包丁を入れるのが鮮度を味わう秘訣だそうです。

 

 

 

 

 

 

夕食に食べてみると、これが所々コリコリして
まさに、新鮮そのものでした!!

 

 

 

 

 

七尾に来られた時には、お魚屋さんで新鮮な魚を買われてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 


日本海の荒波で育った新鮮な魚が揃っていますよ!

 

 

 

 

 


さて、先週はこの秋ご結婚される、
お二人の新居へ配達に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

掛布団は、もちろん上質なホワイトダウンで作られている羽毛布団。
サイズはセミダブルとシングルサイズでした。

 

 

 

 

 

 


敷布団でオススメしたのが、
それぞれ、シングルとセミダブルの、
イタリア製マニフレックスのDDウイング
柔らかくソフトな感触でありながら、沈み込みすぎず適度な寝姿勢が保てます。
リバーシブルタイプで、硬め・柔らかめが選択できるタイプです。

 

 

 

 

 

DDウイングの上には、こちらもオススメの
ドイツ製ビラベックベッドパット

 

 

 

 

 


綿の37倍もの吸水性をもつ羊毛(ウール)100%のパッドで、
側生地も羊毛素材になっている為、
冬は暖かく、夏場はムレ感がありません。

 

 

 

 

 

 

 

寝姿勢を作りだす為には、ウレタン系の敷はとても優れているのですが、
ウレタン系の敷は、素材の関係上やはり吸湿発散が問題となります。

 

 

 

 

 

 

羊毛は、自身で水分を発散できる素材な為に、肌に直接あたる部分に置いては
とても優れている素材といえます。

 

 

 

 

 

夜が寒くなってきたせいか、冬仕度に本日も、羽毛のリフォームの
お客様が2組。
毛布をお探しに来られた方、羽毛布団を買い替えされた方など
忙しく過ごさせて頂きました。

 

 

 

 

 

中能登町 Y様 ありがとうございました。
末永くお幸せに。。。

 

 

 

 

また、
中能登町 K様
七尾市  I様
七尾市  S様
中能登町 O様 ありがとうございました!

 

 

2015年10月26日 19:41 |コメント|

焼きイモ的快眠術

fac3c34c34fb32bc15ccf0cc50ab8692_s

こんばんは!今日は夕方から雨が降り出しました。

 

 

 

午前中から、何だかムシムシとしていたので、ご来店のお客様と
ソロソロ降りそうな感じやね~とお話していたら、やっぱり降ってきました。

 

 

 


明日は、また快晴のようなのでとても気持ちの良い日になりそうです!!

 

 

 


さて、昨日から始まった10月のイベント『温活ライフキャンペーン』では、
寒さもあってか、毛布や敷きパッド、ふわふわ毛布地の掛布団カバー等を
ご購入頂いた方が多くいらっしゃいました!!

 

 

 

 

 


秋本番と言った所でしょうか?やっぱり秋といえば食欲の秋。
今はあまり見かけなくなりましたが、焼き芋の移動販売車が
懐かしいですね~。

 

 

 

 

 

焼き芋といえば、遠赤外線効果を使って中までホクホクに焼きあげますが、
寝具でも遠赤外線を使っている商品がたくさんあります。

 

 

 


例えば、敷パットなどはよく『遠赤綿入りで冬でもポッカポカ』などと
表示している物もあります。

 

 

 


でも、これぞ遠赤外線でぽっかぽかという商品があります!

 

 

 

 

 

 

それは。。。。。

 

 

 

 


西川温熱電位治療器『リケア』です。

 

 

 


本日も、数人に体験頂きましたよ。

 

 

 


体験頂く際には、実際に横になって頂き薄手の毛布などを
掛けて行うのですが、みなさんおっしゃるのは、

 

 

 

 


『嫌な暑さじゃないね~』


 

 

『これ絶対いいですね~』と
 


 

 

『身体を芯から温める遠赤外線なので、電気毛布と違ってとても自然な温もりですよ』
ご紹介しております。

 

 

 

 

 


さらに身体の調子を整える陰電位で、頭痛・肩こり・不眠症・慢性便秘に効果があります。



 




睡眠時、お布団の中の温度は、33℃±1℃が理想的と言われています。
こちらの商品は、理想の温度に近づけてくれます。



 

 

 

 

当店で1・2を争う人気商品なのは、売る側の想いも大きく影響している
と思います。

『自分達も使って目覚めが変わったり、冷えが改善出来たのだから、
是非多くの方に知って頂きたい!』

 

 

 

 

 

 

 

これまで沢山の方にご愛用頂いておりますが、特に睡眠時間が不規則な、
看護師・介護士の方にとても好評な商品です!

 

 

 

 

 


実は、オススメしていながら10年前までは、私も使っていなかったのですが(汗)
今では、家族全員こちらの商品を愛用しています。
私は、こちらの商品のおかげで真冬の凍てつくような寒さの中でも、羽毛布団1枚で過ごしています。

 

 

 

 

 

 

出張などで、ビジネスホテルに泊まったりすると何だか調子が悪く、
目覚めが全然違います(私の体験談)

 

 

 

 

 

冷え症をお持ちの方には、特に冬場は是非お使い頂きたい商品です。

 

 

 

 


寝る30分ほど前に、リケアのスイッチをONにすると、ほかほかになって
います。それはまるでホクホクの焼き芋にでもなったかのようですw

 

 

 

 

 

 

またまた宣伝になってしまいましたが、それほどオススメしたい商品なんです。

 

 

 

 

 


オーダーメイド枕・オーダーメイド敷布団・ベッドマットレス等と共に
自信をもってオススメ出来る商品で、これらと併用可能なんですよ!

 

 

 

 

 

さて、これからが寝具店の本格シーズンに入ります。
来月には、1年で一番大きなイベントを行います!

 

 

 

 

お得な企画や、面白いイベントを考えていますのでご期待くださいね☆

 

 

 

 

2015年10月24日 20:03 |コメント|
店舗のご案内

モバイルサイト

ムーミンなかがわモバイルサイトQRコード

ムーミンなかがわモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • フェイスブック
  • hdr_logo
  • nisikawa-robing
  • 0000200638.png
  • tokyo-nisikawa
  • pashima
  • toiro
  • 0000200636.gif
  • senbera
スタッフ紹介

店長

店長

こんにちは!
店長の中川裕介です。快眠は健康への第一歩!皆様の快眠のお手伝いをさせて頂ければと思います。まだまだ未熟ですが、皆様から愛されるお店になるように頑張りますので、末永く宜しくお願いします。

滋賀医大認定:睡眠健康指導士上級
西川リビング認定:快眠プロデューサー
         快眠マイスター

スタッフ

スタッフ

スタッフの中川磨美です。
西川産業認定:スリープアドバイザー
       ピローアドバイザー
  羽毛リフォームコンサルタント

趣味:睡眠・音楽鑑賞
(たまにあるライブに出没しますw)
好きな食べ物:柑橘系・塩だれ上ハラミ+ライス(最高のコンビネーションw)
好きなアーティスト:RADWIMPS(私の癒し♡)

▲トップへ