石川県七尾市の体験型 寝具専門店 ムーミンなかがわ

お布団や枕の選び方、ベッドマットレスの選び方など、眠りのプロが一人一人に合った眠りをご提案

  • 0000216797.png
  • 0000216798.png
  • 0000216799.png
  • 0000216800.png
  • 0000216801.png

HOME ≫ 安眠ブログ

睡眠アドバイザーのブログ

ベッドマットレス納品事例 - T様邸

IMG_1277

こんばんは!またまた今日も晴天で、とっても気持ちが良い日が続いていますね!!

 

 

 

先日お話しましたが、作業をしながら観で、
『カンブリヤ宮殿』で西川産業さんが紹介された回を全て観賞した中川裕介
ですw

 

 

 

 

とっても参考になりましたよ!そのお話は後日させて頂きます!!

 

 

 

 

 


さて、昨日もベッドの納品に行って来ました。

 

 

 

 


その方は鳳至郡穴水町にお住まいで、以前からお世話になっている方でした。

 

 

 

 

 


今年に入り、足が冷たくて眠れないとお困りのご様子でしたので、
『西川温熱電位治療器』リケアをお勧めしお使い頂いている方です。

 

 

 

 

 

リケアを納品する際に、
『ベッドマットレスをレンタルで借りたんだけど、狭くて硬くて何だか寝にくいし、
身体が痛くなるから・・・』
とお困りのご様子。

 

 

 

 

また、
『私はまだまだ元気なのに、このベッドは病院のベッドみたいでデザインも好きじゃないし』
とおっしゃっていました。

 

 

 

 

 

レンタルのベッドは、介護する方も介助し易いように幅が通常のシングルサイズよりも
少し狭く設計されています。

 

 

 

 

 

レンタルベッドのマットレスを確認すると、かなり硬いタイプの仕様になっていました。

 

 

 

 


筋肉量の少ない、ご年配や細身の女性にはある程度の柔らかさが必要になります。
硬いマットレスは、仰向けの状態では腰が空いてしまい、肩甲骨とお尻部分に圧力
がかかってしまいます。

 

 

 

 


70代の細身の女性でしたので、やはりマットレスが必要以上に硬すぎたようです。

 

 

 

 

 

そこでオススメしたのが、FITLABO『CUBE-K』のフロアタイプマットレス。
昨日ご紹介した品の、ふとんタイプです。

 

 

 

 

 

リケアをご購入の際に、ムートンシーツもお買上げ頂きご使用頂いていたので、
通常のベッドマットレスの上にリケア&ムートンを乗せると、かなり高い状態になってしまい
万一落ちてしまうと、とても危険だと思いフロアタイプをお勧めしました。

 

 

 

 

 

こちらの商品は、ソフトな感触でありながら腰はしっかりと支えるタイプで
当店でも人気の商品です。

 

 

 

 

 

 

ベッドフレームは、高さが2段階に調節可能な、西川FM-01をお勧めしました。
FM-01は、これまで、枕元に置いていたリケアのコントローラーが専用BOXで、
取り付け可能となる為です。

 

 

 

 


ベッドを設置して、体験頂くと
『うん。良い感じね~やっぱりこれにして良かったわ!』とお喜び頂けました!!

 

 

 

 

さらに、
『前は幅も狭くて手を付くと危なかったけど、これなら安心やね。コントローラー
も見やすくなったし、よかったわー』
と、とても嬉しいお言葉を頂きました。

 

 

 

 


また温熱電位治療器『リケア』の感想を伺うと、
『寝る少し前に、電源を入れておけば温かいしこれから寒い時期でも安心やわ』
こちらも嬉しいお言葉を頂きました!!

 

 

 


穴水町 T様 ありがとうございました。

 

 

 

 

今後もしっかりとサポートさせて頂きます!

 


 

2015年10月20日 20:26 |コメント|

ベットマットレス納品事例 - Y様邸

IMG_7085

こんばんは!!今日は夜になると少し冷え込んできましたね。

 

 

 


木の葉も落ちていよいよ紅葉シーズンといった所でしょうか。

 

 

 

 

先日行っていた京都も行楽シーズンに入り混雑する事でしょうね。
また、北陸新幹線が開通した石川県金沢市も観光客で大変賑わっているようです。

 

 

 

 


さて、昨日はベッドマットレスの配達に行ってきました。

 

 

 

 

以前に、体型を測定し作るオーダーメイド枕をご購入頂いた方で、
肩こり、首こりをお持ちの方でした。

 

 

 

 

お話していると、今お使いのベッドマットレスも購入から
年数が経過しているとの事でした。

 

 

 

 


50代の女性で、体型を測定してみると

背中よりお尻が出た、お尻のカーブが強い『ヒップタイプ』の方でしたので、
オススメしたのが、FITLABOのCUBE-Kベッドマットレス

 

 

 

 

 


上層部が柔らかい素材を使っているので、あたりがソフトですが、
しっかり腰をサポートするタイプ。

 

 

 

 

 

 

さらに、冷え症をお持ちのご様子でしたのでマットレスの上には、
ドイツ製ビラベックベッドパッドをお勧めしました。

 

 

 

ビラベックの中身もウール100%、側生地にはマコ・トリコットで、吸水・保温性に優れています。

 

 

 

 

 

上の掛布団や肌布団は、羽毛布団を中身を洗浄・側生地を新しくリフォームしてお使い頂きました。

 

 

 

 

 

いつも配達していると思うのですが、初めて使われる方のワクワク感が
伝わってきて、自分達も嬉しくなってきます。

 

 

 

 

中能登町 Y様 ありがとうございました。

オーダー枕の調整。
ベッドマットレスのケアも、今後十分にさせて頂きたいと思いますので安心してお使い下さい。

 

 

 


また、快適な寝具でぐっすりお休みください☆

 


 

2015年10月19日 20:07 |コメント|

さりげない心遣い - in京都

IMG_6468

こんにちは!今日はとても良い天気になりました!

 

 

 

 

昨日、今日と地元では『能登島手まつり』が開催されています。
快晴の中、能登島の素晴らしいロケーションの中での、イベントは気持ちが良さそうですね。

 

 

 


さて、今日は先日の出張記をご紹介します。

 

 

 

 

昨日お話した、
西川450周年前の展示会に伺った後、夕食は大阪で有名な元祖串かつ『新世界だるまへ。

 

 

 

現地に到着すると、長蛇の列。

 

 

 


『妥協するか・・・やっぱり並ぼう!』という事で、約1時間ほど待ちました。。。

 

 

 


ソースの二度漬け禁止ルールは有名ですが、どうしてもという方へと
メッセージが・・・

 

 

 

 

『あっしもた!ソースちょっとしかつけへんかったがな!』という方へ

 

 

 

 


『大丈夫!キャベツでソースをすくって取り皿にソースを取ってください』との事。

 

 

 

 

 

仕事帰りのサラリーマンの方や、カップル、女の子2人連れなど、
ワイワイしながら、ソースに漬けて頬張っていましたよ。

 

 

 

 

 


最終日は、京都へ。

 

 

 

 

紅葉もまだ早いので、さほど混雑はしていませんでしたが、昼食を食べに向かった先は、

 

 

 

 

いま京都で一番人気と評判のうどん屋さん『山元麺蔵』

 

 

 

 


『平日のお昼過ぎだから、少しの待ち時間で食べれるんじゃない?』と思っていたのですが、

 

 

 

 

お店の前を見て・・・・

 

 

 

 

 

超凄い行列やーー!(汗)
待ち時間は、こちらも約1時間。

みなさん傘をさしているのは、お店の方のご配慮により日よけにと
貸し出されているようです。

 

 

 

 

以前も、こちらで並んだ事があるのですが、その時は冬。
寒くて凍えている所に、

 

 

 

 

 

『すみませんねー宜しかったらお茶でもどうぞ!』と言ってくれた事を覚えています。

 

 

 

 

味もさる事ながら、このようなさりげない気遣いが人気の一つだと思います。

 

 

 


ようやく中へ入り注文したのが、『鳥つくね天うどんと土ゴボウご飯』。

こんな感じ。

 

 

 

 


食べてみると、やはり並んだだけあった!山椒が少しきいてカツオダシが絶品です!!
天ぷらも揚げたてでサクサクこれも旨い!!

 

 

 

 

 


京都へ行って、お時間の有る方は一度食べてみられてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

食べ終わった後も、おかみさん?から

『宜しかったらデザートは店長からです。』といって杏仁豆腐を。

 

 

 

 

食べてみるとこちらも旨い!!

 

 

 


『うどん屋さんなのに、天ぷらもデザートも旨いなんて』恐るべし・・・

 

 

 

 

最後にお会計をしていると、奥の厨房からイケメンさんが、

 

 

 


『ありがとうございました!お待たせしてしまってすみません。』


どうやら店長さんのようです。

 

 

 

超人気店である所以がわかりました。うどんはもちろんの事、デザートまで
吟味する、お店の姿勢が感じられました。

 

 

 


また、最近よく見る『味へのこだわり』看板などなくマニュアルではない、
ホスピタリティ溢れる接客など、私の本業にも凄く勉強になりました!!

 

 

 

 


その後、時間があったので少し嵐山へ。

 

 

 

 


到着する頃には、すでに夕暮れとなっていました。
お土産を探していると、前方にとても明るい建物が・・・

 

 

 


近づいてみるとそこは、嵐山駅でした。
京都嵐山らしく、竹と和紙に彩られた駅内はとても幻想的でキレイでしたよ!





 

大阪・京都と食べ歩きツアーになりましたが、実は当店のお客様との
旅行も計画していまして、下見を兼ねての旅行という事にしておきますw

 

 

 

 

いっぱい食べてキレイな物を観て、充実した旅となりました!!

 


 

2015年10月18日 12:19 |コメント|

長く愛される超老舗店

IMG_4301

こんにちは!少し更新が遅れてしまいました(汗)

 

 

実は、数日間お休みを取ってリフレッシュにいってきました!

 

 

というのも、西川が来年2月で、創業450年を迎えるそうで、大阪出張を兼ねてのお休みとなりました。

 

 

 

今から450年前といっても、中々ピンとこないので早速調べてみました。

 

 

 

450年前の1566年、永禄9年は室町時代。

 

 

 

 

日本での出来事は、
松平家康(後の徳川家康)が三河を平定したことにより、朝廷より三河守を拝命した。

明の隆慶帝が第13代皇帝に即位。

2年後の1568年。織田信長が足利義昭を奉じて京に入り、足利義昭が室町幕府第15代将軍となる。
Wikipediaより

 

 

 

 

初代の西川仁右衛門が、近江で「蚊帳」の行商を行ったのが始まりとされています。

 

 

 

 

 


先日放送された『カンブリヤ宮殿』でも紹介されていましたね!

 

 

 

 


西川マットレス「AiR」シリーズは、新社長がカラフルなデザインに一新し
挑戦し続ける西川本来の姿を象徴するものですね。

 

 

 

 

寝具に色を付ける。その根底にあるものは、その昔2代目が単色の蚊帳に色付けして
大ヒットした『近江蚊帳』だそうです。

 

 

 

伺った西川リビング本社では、450年のあゆみという事で歴史あるものが
展示されていました。






450年も継続する努力は、大変なものだと思います。

 




このように行商に出ていたそうです。

 

 

 




また、今回は春夏の展示会も兼ねていたので
新作の麻100%肌布団や敷パッドも展示されていました。

 

 

 

 

450年には、ほど遠いですが当店も後数年で100周年!

 

 

 

 

私で4代目となりますが、地元の方に支えられて今まで続けてこれたのは
本当に有難いことです。

 

 

 

 

 

来月には97周年記念イベントを行います!!

 

 

 

 


まだ、詳細は発表出来ませんが、面白い企画やお買得な特典が目白押しです!

 

 

 

 

今朝も早速肩こり・首こりにお悩みの方にオーダーメイド枕をご購入頂きました。
また、ベッドマットレスをご紹介させて頂きましたよ!

 

 

 


中能登町 S様 ありがとうございました。

 

 

 

 

出張体験記は、後日ご紹介します☆

 

 

2015年10月17日 13:03 |コメント|

10月10日はふとんの日!

guide_ph

こんにちは!今日10月10日は『ふとんの日』です!

 


ふたつの『10』で布団だそうです!

 

 

そういえば、良く行く銭湯でも10月10日は記念日って聞いたような~。

 

 

という事で早速調べてみました。

 

 

Yahooで『10月10日 何の日』で検索すると、

 

 

 


『銭湯の日』
前回の東京オリンピックで国民のスポーツ意欲が高まり、健康推進の目的で
スポーツ人口は増加。汗をかいた後に入浴する事や、健康に良い事が証明され、平成8年に登録認定を受けたそうです。

 

 

 

『マグロの日』

万葉集にちなんでいるそうです。
神亀3年(西暦 726)10月10日 山部赤人はこの日、聖武天皇のお供をして
明石地方を旅し、鮪(まぐろ)を獲って栄えているこの地を讃えて次のように詠いました。

日本かつお・まぐろ漁業協同組合HP参照。

 

 

 


この時期は、食欲・睡眠・運動の3大要素。
スポーツで身体を動かして、美味しい物を食べて、ぐっすり眠る。

 

 

 

まさに、厳しい北陸の冬の備えにピッタリな環境ですよね。

 

 

 

 


さて、先日も嬉しいお言葉を頂きました!

 

 

 


その方は、60代の女性で以前にオーダーメイド枕を体験され、
冷え症をお持ちの方でしたので、西川温熱電位治療器『リケア』も体験頂き
同時にご購入頂いた方でした。
オーダーメイド枕をその場でお持ち帰り頂き、後日リケアをお渡しする際に、

 

 

 


枕の感想をお聞きすると、

『あれを使ってから、夜中に目が覚める事が少なくなったわ』

 

 


『前は、数時間に目が覚めてしまっていたけど、ぐっすり眠れるようになったわ!ありがとう!』

 

 

 

こちらが恐縮してしまうようなお言葉を頂きました。

 

 

 


オーダーメイド枕は、体型に合わせてお作りするので
寝返りがスムーズに打てるようになって、寝苦しさが解消され途中で目が覚めなくなったのかな?
と思います。

 

 

 


『オーダー枕だけでも眠れたし、これ(リケア)を使ったらもっと良く眠れるかと思うと、
今から楽しみやわ!!』と大変嬉しいお言葉を頂きました。

 

 

 

 

七尾市F町 U様

とっても嬉しいお言葉ありがとうございました。



2015年10月10日 12:08 |コメント|

お客様と一緒に作り上げる枕とは?

DSC_0608.JPG

こんにちは!一昨日は、当店の地元七尾市千野町のお祭りで
すっかりおよばれして飲みすぎて、昨日の朝は抜け殻となってしまった
中川裕介です(汗)

 

 

 


いやーいつもながら楽しかったですよ!
この祭りが終わると一気に寒くなるような感じがします。
数年前から参加させて頂いているのですが、みなさん声を掛けて頂いたり
暖かく迎えて頂き感謝しています!

 

 

 

 

 

今では、お神輿を軽トラックに乗せてというのが珍しくなくなっている中
千野町では、しっかり神輿を担いで各班を練り歩きます。
また、子供たちもオードブルやお寿司などを、振る舞っている姿はとても感心させられます。

 

 

 

 

 

お神輿自体の重量は、奉灯祭のキリコに比べて軽いのですが一旦上げると
次の場所までは、もちろんおろす事は出来ません(汗)

 

 

 

 

 

最初は慣れていなかったので、肩が辛くなったのですが、途中で肩の位置を変える等
すると少しはラクになりました。でも身長の高い人はこうゆう時一番負担がかかりますよね。

 

 

 

 

 

さて、本日もオーダーメイド枕のお客様にご来店頂きました。

 

 

 

 

その方は新婚ご夫婦で、新しく買う枕はオーダーで!と決めてらっしゃったご様子でした。

 

 

 

 


お二人とも肩こり、首こりをお持ちの方でしたので、測定結果より数ミリ
高くした物をお試し頂きました。

 

 

 

 

 

当店のオーダーメイド枕は、七尾市・中能登町で500名弱の方がご愛用頂いており、
体験者や購入者が増えてくると、色々なお困り事や各情報が集まってきました。
最近では測定結果プラス、その方の寝返りの癖やお悩みの症状によって少し
高さを変更するようになりました。

 

 

 

 

 


首こりや肩こりでお悩みの方の使用した感想を伺うと
首と枕とのすき間を埋める、微妙な調節も重要だという事も再認識しました。

 

 

 


さらに寝返りの際に、枕の両サイドを使う方とそのまま寝返りをうつ方とに
分かれる事もわかり、単に測定してお作りするだけでは満足される枕は出来ないと感じています。

 

 

 


また、その後10年間は無料調整させて頂きますので、お客様と共に作る枕との
一面もあります。
金額の大小にかかわらず、商品を買われる際には失敗はしたくないものですよね。

 

 

 


身体全体を支える敷布団やベッドマットレスが変わると、枕の高さも変わりますので、
実際に、購入後数日間お使い頂いて、高さ変更や中身の入れ替えなどを行ってらっしゃる
方も少なくありません。

 

 

 

 

 

『オーダーメイド枕は、ご購入頂いてからが始まりなんです!』

 

 

 

 

 

測定結果をベースに、お客様の感想をもっとも大事にしてお作りする事で、
要望に合った、オーダーメイド枕が出来あがります。
ただ単に枕を多く販売する事ではなく

 

 

 

 

 


『お客様により良い睡眠をお届し、日本を元気に!』
当店が加盟する快眠ひろばの趣旨でもあります。

 

 

 

 

 

 

今から10年以上前に生まれた、オーダーメイド枕。
全国では、約15万人が愛用されています。
もっとこのような良い商品を広めていきたい!そう思った1日でした。

 

 

 

 

 


中能登町S様 ありがとうございました!



 

2015年10月05日 12:58 |コメント|

体型に合ったベッドマットレス

f86eb35a6d5487844cc8bce341788f17_s

こんにちは!朝晩だんだんと寒くなってきましたね!

 

 


9月のお布団のお手入れ会も、沢山の方にご来店頂きありがとうございます!!
週末には、1日のべ50人の方にご来店頂きました!

 

 

イベントでは、西川温熱電位治療器『リケア』
FITLABO『CUBE-K』のベット用マットレス。

 

 

 

世界最高峰の羽毛ふとんと言われるアイダーダウンもご購入頂きました。




 




もちろんオーダーメイド枕や羽毛のお洗濯も、多数ご注文頂きました。

 



 

 

さて、昨日は遠方の方からご注文を頂きました!

 

 

 


穴水町在住の女性の方で、以前に『リケア』とオーダーメイド枕をご注文頂いた方でした。

 

 

 


その方は、ベッドをお使いでマットレスが硬くてお困りのご様子でした。

 

 


介護保険でのレンタルベッドで
『介護用というのも何か嫌だし、寝起きも自分で出来るし素敵なベッドはないですか?』
とご相談されました。

 

 


そこで、細身の女性用にと3点に厳選してご紹介したのが、

FITLABO『CUBE-K』マットレス
FITLABO『WEVE-Σ』マットレスのソフトタイプ

 

 

新たに当店の仲間入りをした。
・高品質ラテックスを使った素材。ドイツ製Bodydoctorマットレス

 

 

 

 


男性に比べ筋肉量の少ない女性は、どちらかというとあたりが
ソフトなタイプを好まれる傾向があります。ただソフトタイプと言っても、
低反発マットレスのような身体全体が沈みこむものは、ムレ感もあり
敷寝具には適しません。

 

 


実際に寝心地を確認して頂くと、

 

 

 

『どれも寝心地が良くて良く分からなくなってしまったし、どれが良いと
思います?』と

 

 

 

そこで、
『今お使いのリケアとムートンシーツを上に乗せてお使いになられるので、
身体の沈み込みを少なくする為に、3点の中でも少し硬いかなと思われる
物にした方が良いと思います』とご提案させて頂きました。

 

 

 

 


結果、FITLABO『CUBE-K』マットレスをご購入頂きました。
土台となるベッドフレームには、

 

 

 


西川のFMシリーズを
ご提案しました。
北陸のジメジメした気候に合った『すのこ』タイプ。
また、こちらのフレームは使用する方に合わせて高さが変更できるタイプです。

 

 

 

 

帰り際におっしゃっていたお話がとても印象的でした。


『昔は物が無い時代で、買いたくても買えなかったけど、今はお金を出せば色々な
良いものがたくさんあるから。いい時代になりました。』

『ただ、沢山商品がありすぎて、どれを選べば良いのかがわからないからね~』

 

 

 

 


どのメーカーも色々な商品を出していて、我社の物は一番良いとうたっています。
もちろん一番というとは思いますが、その方の体型や体質に合った物を選ぶのは
難しいと思います。

 

 

 

 

昨日は、オーダーメイド枕のお作り頂いた方や綿布団の打ち直しの方も
お越し頂きました。

 

 

10月に入りいよいよ冬支度が始まります!
当店にもぞくぞくと温か寝具が登場しますよ~。

 

 


穴水町 T様
七尾市 A様
七尾市 U様

ありがとうございました。




2015年10月01日 13:55 |コメント|

枕を使っていない人にもおススメ

0000316755.jpg

こんにちは!昨日から始まった『お布団のお手入れ会』。





初日は天候の悪い時間帯もありましたが、昨日・今日とたくさんの方に
ご来店頂きありがとうございます!




 

特に今回は、羽毛布団丸洗い+襟元ふっくらサービスが好評頂いております。



 

これからの時期は天候も悪くなるので、干したり掃除機を掛けたりとお手入れは
中々出来ませんよね!





特別価格15,120円⇒3,980円は、来週9月28日(月)まで受け付けております
ので、お気軽にご相談くださいね☆



 


さて、今日は嬉しいお言葉を頂きました!



 

その方は、昨日オーダーメイド枕をご購入頂いた方で

『あの枕よかったわー首の痛いのが無くなったわ!』


 

 

その方が体験していると、お連れの方も気に入って頂いたご様子で、
『私も作りたい!』とお作り頂きました。

 



さらに、そこにいらっしゃったその方の娘さんにもオススメ頂き、






今日、娘さんにも嬉しい感想を頂きました!
『いつも枕を使っていないのに、昨晩は枕を久しぶりに使ったわー!』







人間は肩幅があるので、横向きに寝るとどうしても頭を支える高さが
必要になります。支える物がないと首に負担がかかり、肩こりや首こり
の原因になる事もあります。







 

オススメしている商品を使って良かったよ!と言って頂けるのが
本当に嬉しい事ですし、さらに自信を持ってオススメしようと思いました!




七尾市 S様
七尾市 M様
七尾市 F様




お買上げ頂き、また嬉しい感想も頂きありがとうございました!






 

2015年09月26日 19:31 |コメント|

神秘と不思議の温泉力

55717

こんばんは!石川県七尾市の
オーダーメイド枕を取扱う『ムーミンなかがわ』の中川裕介です!

 

 

 


いやー今回は、初っ端からgoogleを意識してみましたw
ってあまり効果がないですねw

 

 


さて今日は、テレビを付けているとお笑いのいとうあさこさんと、
“ぐっさん”が出演する、
「カラダスッキリ!伝説の湯めぐりツアー ~神秘と不思議の温泉力~」
という番組をやっていたので観ていました。

 

 

 

簡単に話すとテーマは『湯治』

 


昔から色々な療法に使われているらしく、
よく大河ドラマで、傷を癒しにとか病後の回復になど
たまに耳にする事はあってもただ、温泉につかるだけとしか、
印象にありませんでした。

 

 


『草~津良いとこ~一度はおいで~♪』

 

 


湯治といえばよく耳にする『草津温泉』から紹介されていました。

 

 

 

「湯もみ」という、水を入れずに成分を保持する為に
みんなで掛け声を掛けて、湯をかき混ぜ温度を下げるそうで
、レポーターも一緒にやっていましたが、入る際の温度は40度以上
という高温で、まさに我慢して入るようでした。


その後、タオルで全身を包み汗を出し切る。
それを数回繰り返す。




 

草津温泉の体験者の中には、アトピー等の皮膚病をお持ちの方など
色々な温泉効果を体験された方が紹介されていました。

 

 

 

場所が変わって、ハンガリーやドイツの温泉施設も紹介されていましたよ。

 

 

 

 

当店が取扱うベッドマットレス関連の商品もビラベックなどの
ドイツ製がありますが、品質も良く、非常に丁寧に作られています。
聞く所によると、ドイツ人は勤勉で日本人に似たような所があるのだとか。

 

 

 


ドイツでは温泉療法がさかんで、医療施設に温泉を併設し
入浴前には、医師の診断を行ってアドバイスを受けるそうです。
また以前は、3週間の温泉療法は健康保険でカバーされていたようです。

 

 



 

難しい所はわからないけど、やっぱり温泉は気持ち良さそうだなー
というのが先行してしまいましたけどw

 


 



 

当店のすぐ近くの和倉温泉も、全国でも有名な加賀屋さんがありとても人気がありますよ!
それに、『能登は優しや土までも』という言葉まであるように
人情味にあふれていますので、是非一度お越し下さいね!

 


 

 

さて、温泉の話の続きになるかもしれませんが、
当店にも温泉にちなんだお布団があります。

 

 

 


それは、西川温熱電位治療器『リケア』

 




 

別名、温泉布団。
名前の由来は、電気を使い遠赤外線のポカポカ機能があるからなんです。





 


遠赤外線のポカポカは、日向ぼっこしているかのようで身体の芯から温まります。



 

 

別機能での電位治療は、頭痛・肩こり・不眠症・慢性便秘に効果があり
当店の商品の中でも、おススメの一つです。







当店が取り扱っているFITLABO『オーダーメイドマットレス』や他シリーズとの
併用も可能なので安心しておススメ出来ます。






 

一昨日も、オーダーメイド枕を購入された方にご紹介すると、
『電気毛布の皮膚がカサカサになるのも嫌だし使ってみるわ』と60代の女性に一台。




 

また昨日も、お友達からのご紹介で
『あの電位治療する布団ってどれけ?』

『わかった!頼んどいて』と50代の男性に1台。




 


とご購入頂きました。こちらの商品はご紹介が多いのも特徴で
人気の一つかと思います。



 


七尾市H様
七尾市T様

 

ありがとうございました!
後ほどお届け致しますので、お楽しみにお待ち下さい(^0^)








 

2015年09月21日 21:48 |コメント|

快眠ひろば総会-福岡出張記2日目

IMG_5927

こんにちは!今日は朝から大爆笑でした!
というのも、先月から新たに仲間入りした新人さんの吉村さん。

 

 

僕が、
『今日お昼ごはん持って来た?』と聞くと

 


えっ?
『マンボーできたって何ですか?』と(笑)

 



 


笑いがひと段落してからも、色々想像しながらニヤケている中川ですw
マンボウって、あの~

 

 

 

 

かな?wそれとも・・・・
WOO Mambo!!の

これかな(笑)

 

 

 


さて、気を取り直して福岡出張2日目を振りかえってみます!






2日目は、少し早い時間に集合しました。






聞く所によると、前日は夜中2時半まで語り合っていた方もいるようです。
疲れも少しあると思いますが、さすが快眠集団w
早朝から元気です!




 

 

まずは、店舗視察で、㈲松尾ふとんさんに伺いました。

従来の一般寝具を取扱うお店から、より良い睡眠を求める方々中心の
快眠ひろばFITLABOを前面に展開したそうです。









アイテムを絞る事で、お客様にもわかりやすく、
キレイにディスプレイされた店内は、非常に参考になりました!

 

 

 


昼食には、呼子イカ料理を頂きました。

 





 


メインは活イカ。新鮮でまだ動いているものもあり、コリコリとした食感でした!

 




 

 

帰りの飛行機の時間もあり、2日目はこれで解散場所まで直行となりましたが、
道中も色々な方と交流が出来て良かったと思います。





 


帰りのバスの車窓から、大きな客船が・・・・
伺うと、九州は中国との交流が盛んで中国船が停泊しているとの事でした。






 

あっという間の2日間でしたが、時代の変化に対応し
行動する方々との交流は、かなりモチベーションがUPしました!

 





 

最後に、九州ブロックの方からのメッセージが、印象的だったのでご紹介します。




 


僕たち「快眠ひろば」は決して仲良しクラブじゃない!最大の同志であり
最大のライバルなのだ!
 「やれよ!やろうぜ!挑もうぜ!」






 

2015年09月16日 12:57 |コメント|
店舗のご案内

モバイルサイト

ムーミンなかがわモバイルサイトQRコード

ムーミンなかがわモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • フェイスブック
  • hdr_logo
  • nisikawa-robing
  • 0000200638.png
  • tokyo-nisikawa
  • pashima
  • toiro
  • 0000200636.gif
  • senbera
スタッフ紹介

店長

店長

こんにちは!
店長の中川裕介です。快眠は健康への第一歩!皆様の快眠のお手伝いをさせて頂ければと思います。まだまだ未熟ですが、皆様から愛されるお店になるように頑張りますので、末永く宜しくお願いします。

滋賀医大認定:睡眠健康指導士上級
西川リビング認定:快眠プロデューサー
         快眠マイスター

スタッフ

スタッフ

スタッフの中川磨美です。
西川産業認定:スリープアドバイザー
       ピローアドバイザー
  羽毛リフォームコンサルタント

趣味:睡眠・音楽鑑賞
(たまにあるライブに出没しますw)
好きな食べ物:柑橘系・塩だれ上ハラミ+ライス(最高のコンビネーションw)
好きなアーティスト:RADWIMPS(私の癒し♡)

▲トップへ